在宅ワークで副収入を稼ぐ人もたくさんおり、もちろん初心者の人でも手軽に始めることができます。
初めての人であれば、簡単なキーワドライティングの仕事がいいかもしれません。

例えば、「転職」、「コスメ」、「投資」、「サプリメント」といった、特定にキーワードに基づいて記事を執筆するのです。
キーワードに関する説明文を書いたり、あるいは体験談などを書くことになるわけですが、いずれの場合も簡単な文章を書くだけでも構いません。

したがって、初心者の人でも全く問題なく取り組むことができますし、あまりパソコンに慣れていない人でも、タイピングさえまともにできればスムーズに作業を進めることができます。

報酬は500文字で150円から200円程度のところが多いので、例えば1記事200円だったと仮定すれば、1日に5記事執筆すれば1000円の報酬になります。

1日1000円稼げるだけでもかなり大きいでしょうし、1ヶ月なら3万円の報酬になるわけです。
副収入としては十分な金額だと思いますし、副業としてやる価値もかなり大きいと思います。

何より、この仕事は家にいながらできますから、本業の仕事で体力を使い果たしていても、椅子や床に座りながら気楽に作業することができるのです。
ですから、体力的に外での副業が厳しい人でも、これなら十分できるわけです。

もちろん、時間に余裕があるなら、1日1500円を目標にしてもいいでしょうし、それなら月に4万円5千円も稼げることになります。
また、スキルを高めればより高単価の仕事ができるかもしれないので、そうなれば月収5万や7万、最終的には月10万円オーバーも目指せるかもしれません。